• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
MAIL  : 

Please contact us by email

deleteC All Rights Reserved.

deleteCは、誰もが参加できて、

みんなでがんの治療研究を

応援していける仕組みをつくります。

そして、「がんを治せる病気にする日」を

​1日でも早く手繰り寄せることに貢献します。

​deleteCの仕組み

​ニュース

​2020.1.27  ホームページをリニューアルしました。

​2019.12.10  READYFOR SDGsにてクラウドファンディングを開始しました。

  READYFOR SDGs​にて  

クラウドファンディング実行中!

2020年2月1日に行われるイベントの開催費を募るクラウドファンディングを行なっております。

下記よりご支援いただける方をお待ちしております!

※このクラウドファンディングは、イベント資金を集めるためのものであり、研究への寄付金としてや、deleteC事務局運営に使われるものではありません。

​deleteCが大きな声で言いたいこと

「がんを治せる病気にしたい​」

そのシンプルで強い想いから、deleteCのすべては始まりました。

毎年あらたに100万人以上ががんと診断され、

毎年37万人もの人ががんによって命を落とし、

生涯で2人に1人ががんになるといわれています。

こうした数字を目の前にすると、

その問題の大きさに、足がすくむ気持ちになります。

いったい自分になにができるのだろう、と。

​​​

でも、私たちは絶対に”あきらめたくない”と思いました。

がんの治療研究は日々進んでいます。

その研究のひとつひとつが、希望の種です。

治療研究が進めば、がんを治せる病気になる日が確実に近づきます。

だから、私たちは、自分たちにできることとして、

がんの治療研究を”応援”し続けることを決めました。

deleteCは、これまでがんという問題に対して関われなかった

個人、企業、さまざまな立場の人たちをつなぎ、

誰もが参加できて、みんなでがんの治療研究を応援できる仕組みをつくります。

その応援の輪が広がり、大きな力になった分だけ、

「がんを治せる病気にする」という新しい未来を手繰りよせられると信じています。

特定非営利活動法人deleteC 中島ナオ・小国士朗・長井陽子

​deleteCが大きな声で言いたいこと

​サポーター